アルパカの右にならえ

生ビールでも発泡酒でも幸せなアラサー。邦画と小説をこよなく愛する創作ヲタク。

【邦画ログ】脳内ポイズンベリー

 

五人の会議シーン以外に見所がない……。五人の会議シーンを見るためだけの映画だった。とにかく西島さんと吉田羊さんと神木くんが楽しい。

漫画版でも矛盾だらけでキャラ設定の甘さに違和感しかなかったけど、実写化するとその違和感がさらに浮き彫りになった感じ。通常パートのキャラクター設定がブレブレって辛いよ。ストーリーの流れが意味不明で頭の中「???」だらけ。まず早乙女がクズすぎる。どこまでいってもクズだし、取り返しがつかないくらいガキで、こんな頭のおかしい人いるか?って感じ。こんな意味のわからない役を演じさせられて役者さんが可哀想。イチコの情緒が不安定すぎて不安になる。人は街中であんなに感情的に喋らない。
出来事
感情・意思
行動
結果(出来事)
以下ループ
この流れが全くない!ストーリーの秩序が乱れまくりで混乱する。唐突な感情爆発とか一昔前のトレンディドラマか??
最後の最後、神木くん演じるポジティブ石橋が「早乙女は変わらない。それは櫻井いちこのせいじゃない。いつか別れる時が来る。先延ばしにしても苦しいだけだ」って早乙女を切る発言をしたのが一番テンションが上がりました。
 
人間味なさそうでちょっとズレてる風の越智さんが、終盤ちょっとずつ人間ぽくなってくのが面白かった。
結局まともなの越智さんだけなのかな?いちこに「そこで待ってて。告白しに行くから」って電話するシーンが良かった。きゅんとしたよね。でもすっぽかされたんだね……そりゃ馬鹿にしてんか!?って荒ぶりたくもなるよね。
去ってくいちこに「いかないでー!」って地面に這いつくばって叫ぶ早乙女に違和感マックス。なにがお前をそうさせるんだよ。おかしいだろ。
 
いちこがケーキバイキングでひたすらケーキ食べるシーンがお気に入りです。めちゃくちゃ可愛いしお腹すいたー!ケーキ山ほど食べたくなった。
エンドロール大好き。かわいい。いちこのファッションかわいい。チェックシャツにパーカーにスカートにスニーカー真似したくなる。

ブログランキング参加してます。 ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

【邦画ログ】「ニシノユキヒコの恋と冒険」「紙の月」

「ニシノユキヒコの恋と冒険」
ニシノユキヒコがただただいろんな女の子といちゃついたりキスしたり別れたり喧嘩したりするお話。めっちゃ好き。このカノコ役の本田翼ちゃんがめっちゃくちゃに可愛い! テレビじゃ清純でひたむきで一生懸命な役が多いけど、自分からふったくせに元彼に執着するとことか、温泉に誘って「宿に帰ってセックスしようよー」ってナチュラルに口にしたり、ぱっくり胸元の開いたワンピース着て、他の女とニシノユキヒコを取り合って喧嘩して暴れたり、こういう奔放な女の子役もすっごく良い。むしろこっちが良い。
あとは恋に不器用そうな尾野真千子さんが、ニシノユキヒコにハマって身だしなみを気にし始めちゃったり一人でにやけちゃったりする演技もちょう可愛いの。
成海璃子ちゃんは柔らかそうな身体を丸めたり伸ばしたり、それこそまさに猫みたいに甘える仕草が可愛い。天然であんなに可愛いんじゃもう文句ないよってくらい。ニシノユキヒコに全くの下心なしで「一緒にお風呂入ろうよー」って誘うの可愛い。それに対して「お風呂は一人で入るのが好き」って言っちゃうニシノユキヒコ……! 強い……! ソファにニシノユキヒコとすばる(成海璃子の役)をセットで置いておくと可愛い。
アドリブおおめ? な演技が好き。いろんな女性を止まり木にしてるけど、結局いつも女性の方から別れを切り出されちゃうニシノユキヒコがせつない。ベッドで尾野真千子に「結婚しよう」ってプロポーズして、さらっと断られちゃうニシノユキヒコ。寂しいよって呟く彼に「寂しさは共有できないからね」って頭を撫でるオノマチがいい女すぎるよ。「ニシノユキヒコが幸福でありますように」っておまじない、可愛いけど初めて見た。あれなんだろう?

「紙の月」
宮沢りえの美しさにひれ伏す。BGMがすごく素敵。ホテルのスイートルームでカップめんを食べるシーンと、レストランで鹿の肉を頬張る池松 壮亮くんの表情が好き。大島優子ちゃんが凄く良かった。指で月を消すシーンが印象的だった。

ブログランキング参加してます。 ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

【邦画ログ】「おんなのこきらい」「海月姫」「花とアリス殺人事件」

おんなのこきらい [DVD]

おんなのこきらい [DVD]

「おんなのこきらい」
少女漫画コミックの表紙だけ見せられたみたいな映画だった気がする。森川葵ちゃんの可愛いこと可愛いこと! 劇中「本気で好きでもない女の子に可愛いって言うなよ!」って叫ぶシーンが痛くて好き。カレー鍋がすごく食べたくなる映画だった。


海月姫

海月姫

海月姫
尼~ずのキャスティングが凄く好き。食べ物が映るシーンはあるんだけれど、それを食べるシーンが少なかったのは残念かな……。すき焼きとかたい焼きとかあんみつとか美味しそうだったのに残念。蔵之介役の菅田将暉くんが、かわいい洋服をくるくる着こなしててすっごく良い! 最後のファッションショーのシーンがめちゃくちゃ楽しかった。月海を意識して触ろうとする視線にすごく色気があった菅田くん……この人って横から見た顔がべらぼうに美しいよね。好き。


花とアリス殺人事件」
良かった~。アニメでも花とアリス感がすごかった。

ブログランキング参加してます。 ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

【邦画ログ】さよなら歌舞伎町 「親に言えない仕事はするな」ネタバレ

f:id:ayappu900:20150829201948j:plain

さよなら歌舞伎町を観ました。
久しぶりに「邦画観たーーー!」って思った映画でした。面白かった~。
歌舞伎町にあるラブホテルを舞台にした群像劇らしいよ。手描きっぽいタイトルバックには自転車で二人乗りの染谷くんとあっちゃんの後姿。なんだかゆる~い雰囲気です。
物を食べるシーンが多かったな~。食事中の食器が触れるカチャカチャした音とか、キムチハンバーグを咀嚼する音とか、カップラーメンを啜る音とかの生活音が凄く良かったです。特に焼き魚の骨をしゃぶる南夏帆さんとかさぁ、すごく良かったよ、最高だった。
デリヘル嬢の斡旋をしているまごうことなきクズ役をこなす忍成くんにはもう本当にさすがとしか言えない。派手な柄シャツの似合うことに合うこと! でも、あんな女子高生の涙に簡単にほだされちゃって、ヤクザな仕事から足洗います! ボコボコにされてでも女子高生の元に帰って来てハッピーエンド! って展開がすごく安っぽかった。でもこういうのって安っぽければ安っぽいほどキュンとするけどね! 最高だった!

あとは韓国人カップルのパートが一番グッときて泣いてしまった。「俺たちもう終わりなの?」って聞く彼氏に向かって、ほんとにおいしい、おいしいねって繰り返しながらキムチハンバーグを食べながら泣いちゃう彼女見てもらい泣き。綺麗でかわいい人だなー。街で見かける外国人さんたち、何をしゃべってるか分からないけれど、こうやって深刻な会話をしている人たちもいるのかもしれないなーって思いました。

染谷くんとあっちゃんの倦怠期の同棲カップル感がすごく良かった。なかなかいい角部屋に住んでて羨ましい。窓から見えるゴミゴミした景色が都会だなって思いました。あっちゃんに「しよ」って言われて、おらおらーって駅弁スタイルで腰を振る染谷くん。はしゃぐあっちゃん。ほんとかわいい。

ラスト、朝日に照らされながら東北行きの高速バスに乗ってる染谷くんのあくびがすごく好き。エンドロールの後、00:00を超えたことに気がついて、泣きながら抱き合う南夏帆さんと松重豊さんが良くって、グッとガッツポーズしました。面白かったー。

ブログランキング参加してます。 ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

7/20

働きアリです。

早くも辞めたいです。

朝井リョウさんの「武道館」すごく良かったーー!!

最近のお休みは、金曜日のラジオ「朝井リョウ加藤千恵オールナイトニッポン」を流しながらなんやかんやすることにハマっています。調子がいい時はバナナマンの「バナナムーンゴールド」も聴きつつ。

【洋画ログ】「アバウトタイム~愛おしい時間について~」

アバウト・タイム~愛おしい時間について~ [DVD]

アバウト・タイム~愛おしい時間について~ [DVD]

「アバウトタイム」

もう本当に可愛いストーリーで、特にパープルが大好きな主人公の妹キットカットが可愛い!主人公ティムとメアリーが付き合うまでのドキドキ感にめちゃくちゃキュンときました。初めてのキスシーンもプロポーズのシーンももう盛大ににやけてしまう。彼女との初エッチに手間取ってしまったのを取り消すために過去に戻って、何度もしたいがために結局何回もタイムトラベルしちゃうとか、すごく好き。家族で海辺でお茶をするとか、金曜日は外でロードショーとか、エピソードが可愛くて好きだな~。
思いっきりSFなタイムトラベルモノじゃなくて、日常に寄り添うようなストーリーなのがほんわかする。悪者はいないんだね。恋愛ムービーかと思いきや、意外に父と息子のエピソードが強く、うるっときました。素敵です。
「前髪は褒めないこと」「新しいパジャマに着替えるから。一分後にあなたが脱がせてね」「私のマシュマロ見たくないの?」「早くパンツも脱げ!」台詞も可愛いし、大雨強風の中のメチャクチャな結婚式も印象的。バージンロードを歩く際、一度は主人公ティムの要望を嫌だって却下したくせに、当日サプライズでその演出をして喜ばせてあげるメアリーの笑顔が最高に可愛いの!あとはティムの母親に「あなたの欠点は何?」と聞かれて、「臆病なところ、不機嫌になってしまうところ、あとティムに弱いです。大好きだから」と答えるところも好き。

【邦画ログ】「中学生円山」「明日やること ゴミ出し 愛想笑い 恋愛。」

中学生円山

面白かった……!意外に結構重い内容。好きです。まず主人公の夢が「いつか自分のチンコを舐めたい」ってところから始まるので、とにかく下ネタオンパレードでした。草なぎくんのちょっと可笑しい役の謎が、後半になって分かってくるとちょっとゾッとしたり……。基本めちゃくちゃ笑える。あと草なぎくん自転車乗るのヘッタクソで、あの演技だけでアカデミー賞ものだよ!と思いました。
妄想が妄想を呼び収拾がつかなくなるんだけど、そのハチャメチャ具合がとにかく楽しい。特に中村トオルさん演じるお父さんの「9時5時戦士キャプテンフルーツ」がアホすぎて、声を上げて笑いました。必殺技はDEKOPOOOOOON!!
妹のあかねと痴呆症のおじいちゃんの最後の河原のシーンにキュンとしました。あかねがおじいちゃんのほっぺにチュッてキスをすると、おじいちゃんは「はじめてか?」と一言。頷いたあかねがおじいちゃんに「おじいちゃんは?」と聞き返すと、おじいちゃんは「たぶん最後だ」と返事をするっていう、なんていうかほんのりキュンとする感じ。かわいいな、この感じ伝わるかな。ロックにギターをかき鳴らして忌野清志郎ばりに歌い雄たけびを上げるおじいちゃんに感動しました。

あとはラスト、軟体動物張りにくねくね動いてやくざからの攻撃をかわす主人公と、その柔らかさ具合に怯えるやくざの図が面白くてお腹を抱えて笑いました。草なぎくんが中学生円山に怒鳴り狂うシーンの台詞が好きなので書き起こし。
「そんなんだからいつまで経ってもチンコにベロが届かないんだよ!僕はね、君の嘘に付き合ってるんじゃない、君の中にある真実が知りたいんだ!真剣にやってもらわなくちゃ困る!ありえないなんて君たちの思考を停止させるために大人が作ったキーワードだ!そんなもん信じんな!疑え!ありえないを破壊しろ!それが正義だ!考えない大人になるくらいなら死ぬまで中学生でいるべきだ!そうだろ!?」


◆感想記事読ませていただきました!
妄想は現実を超える「中学生円山」ネタバレなし感想+ネタバレレビュー カゲヒナタのレビュー
『中学生円山』感想(ネタバレあり) - 心のパンツは脱げるのか?



「明日やること ゴミ出し 愛想笑い 恋愛。」

テレビの裏側を描いた全編コメディー。小ネタ満載な感じで、業界の人ならすごく面白いんだろうなと思いました。
谷村美月ちゃんのジーンズ姿が超可愛い。内輪ウケが多く正直あんまりおもしろいとはおもえなかったかも。でもあのエンドロールはずるいな~。「私の優しくない先輩」と同じように、エンディングですべてが全てヨシになる映画だ。



ブログランキング参加してます。 ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ