読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アルパカの右にならえ

生ビールでも発泡酒でも幸せなアラサー。邦画と小説をこよなく愛する創作ヲタク。

2012/09/21 アラフェス記

2012年9月21日、アラフェスに関わったすべての人に大きな愛とたくさんのありがとうを。



アラフェス…!いってきましたアラフェス!!今回、金曜日に有給をとり朝から新幹線に乗って東京へ。昼過ぎに会場につき、前乗りして早朝からグッズ列に並んでいた友人にお願いしていたグッズを受け取り、そのまま原宿へ戻りスタバで開演時間まで潰す。

この友人なんて、この間のNEWSのコンサートで初めて知り合った方なのにグッズ代わりに買うよ?って言ってくださって、本当に優しい方で感謝感謝です。ありがとう。申し訳ないのでペンライトとうちわのみお願いして購入しました。本当はクリアファイルとフード付きタオルも欲しかったけど、まあまあまああんまりたくさん頼むのもあれだし必要最低限だけ!(笑)

席はアリーナCブロック真ん中あたり。の、通路側はじっこだったのでわりと好き勝手動き回れました(笑)メインステとセンステは遠かったけど、花道はすごく近くて全員肉眼で表情まで見ることができました。CGじゃなかった、なかったよお母さん…!智くんとニノと翔くんがたくさんきてくれたかな?相葉ちゃんはほぼ見てない気がする(笑)潤くんもそれなりに見れたかな…?潤くん、この髪型にして可愛さ30乗くらいになってて、直視するの辛かったよ!

前の席の方達が四人くらい相葉さんファンの子だったんで通った時に全力でアピールしてて、それに気づいたっぽい相葉さんがにこーってしてたからおばさまたちすごく喜んでらっしゃいました(笑)そしてその後ろの私もおこぼれ笑顔をいただくっていうね!通路を挟んだ隣のおねーさんは潤くんファンぽくて、しぇけしぇけの時「やばーい!」とテンションマックスでイントロのしぇけしぇけダンス踊ってました。しぇけしぇけダンス、結構周りの皆振りするんだね、ついつられて踊ってしまいました。すぐやめたけど。

DVDで皆が振りしてるのを見るたびに「私は無理かなぁ〜恥ずかしいし…ペンライト振ってるだけかも…」とか思ってたのに、いざ会場でコンサートが始まると全力で振りして踊れる不思議。お一人様でもこれなんだから、友達と一緒ならほんと楽しいんだろうなぁ。

ハダシの未来の振りも絶対できないだろうと思ってたのに気がついたら踊ってた。こわい。オーラビュラビュも絶対踊れないよ恥ずかしいよとか思ってたのに気がついたら踊ってた。下手くそだけど。エナジーソングで「超絶絶好調!超!」ができたのが今回一番の達成感。

後ろの親子連れの方がね、お子さんがたぶんダウン症なのかな?コンサートが始まったら興奮して大はしゃぎしてたんだけど、お父さんが手繋いで暴れすぎないように楽しんでて、すっごく良かった!目の前がこんな背の高い女でごめんよ!お母さんも楽しそうで、お父さんなんてピカンチダブルの時の櫻井先輩のラップ部分しっかり口ずさんでて、どれだけファンなんだよ!と思いました(笑)素敵だ!

隣のおねーさんは妊婦さんで時々席に座ってまして、はしゃぎすぎてぶつかってないか心配で聞いてみたら大丈夫ですよ〜って言ってくださったので良かった。あんまり激しく踊り狂えないけど、楽しめていたようで良かった\(^o^)

関係者席には福原愛ちゃんが来てて、めっちゃ近くにいたからつい隣の全然知らない人と可愛いですね〜!ってはしゃいでしまった。



ここからはついったーにも乗せたのですが、ちょこちょこ気になったところレポです。 時系列など完全無視です。申し訳ないです。

花道にある大きい風船がクレーンで上がってからパーン!と割れた中にメンバー!という登場だったのに相葉だけ上昇せずパーンしてしまい高い位置でパーンしたと思ってた相葉、景色の低さにポカンのちの足元キョロキョロ→仕方なく1人センステへ。MCにて相葉「夢であれと思った」

潤くん挨拶→感謝カンゲキ雨嵐のタイミングで降る雨。曲が終われば小雨になりました。さすが嵐…!

Cブロ前方はほぼ関係者席。福原愛ちゃんが可愛らしすぎた。その前の花道を通るたびに関係者席にかしこまって頭を下げるさすが櫻井先輩クオリティ。

ラブソーで花火が上がる直前に翔さん「(無言でこっちこっち!って空を指差す)」→ペンラふりふりしてた観客席「???」→その瞬間花火がドーーン!!で観客席ビェェーーー!!状態。その後も花火を見ずに翔さんを見上げ続ける観客席の皆に「(こっちだって!)」と花火を指差す翔さん。可愛い。

Voiceニノソロの時に近づく潤くん→肩を抱いて横顔を見つめる→観客席「チュー!?」と期待→潤くんニノのこめかみあたりに頭コツンして→猫が人間の足元にするみたいにスリスリッ→観客席ギヤアーー!!状態→離れていく潤くん→ニノ無言で客席に会釈。私もしにました。

しぇけしぇけのバックを踊る4人。翔さんカメラで抜かれるたびに半笑いというかドヤ顔炸裂。その後ろで智くんも見せつけるような腰つき。MCにて、翔さん「バック時代のジャニーズ魂が出た」智くん「どうしても目立とうとしちゃう」

潤くん挨拶中ポツポツ振り出す雨→観客席ざわざわ。この時のカッパの用意の早さにお客さんたちの本気を見た(笑)超素早い(笑)→潤くん「雨降ってきたね。いいよ。…カッパとか、着て」←潤くん優しす。

しぇけしぇけの時にバック4人と順番に1人ずつ絡んでゆく潤くん→翔さん相葉さんの時は振りしてキメッみたいな感じなのに→ニノの時は後ろから背中にピッタリついて腰回しのちの観客席発狂→ちなみに智くんは潤くんが近づいてきたら自分の身体をかき抱いて怯える表情(笑)まるで犯される生娘のようでした。

ビジョンが真ん中から開いて、座って演奏しているオーケストラの人たちがぶわぁーっと目の前に広がった瞬間の観客席の「……っ!」っていう絶句と息を呑む空気に鳥肌が立った。その瞬間起こる大拍手。空に抜けていく音色が気持ち良くてかなりの感動。身震いがした。

そのオーケストラ演奏をバックに登場した5人の衣装が真っ白の完全な王子様スタイル。その姿を見て観客席またもや大歓声と拍手。そこからのone love→truth→5×10の流れは今日イチの感動もの。ぶわぁっと鳥肌が立つのを実感。生オケに乗る5人の歌声に感動。

夏の終わりに思うことの時のビジョン、キラキラした背景に「夏の思い出」をイメージさせる言葉がたくさん流れてました。ほぼ覚えてないけど「初めてのボーナスで親にプレゼント」「プラネタリウム」「夏休みの自由研究」「家に行ってお酒を飲んだ」とかあったような。曖昧。

迷宮ラブソングでトロッコに乗った潤くん「強く〜引くよ〜」の所で、下にいるアリーナの人たちに向かって最強スマイルで手を伸ばしぎゅっと握ってグーーっと強く引き寄せる→その辺り一体のお客さん皆ポ〜ッとなりながら手を全力で振ってた。松本さんまじプレイボーイ!(笑)

アラフェスで思った事。ここ数年でファンになった人と古くからずっと応援してる人でも「嵐を好きな気持ちは同じ」と思うのはやっぱり前者だけなわけで、現に私はアンコール時に翔さんが頭に巻いてたタオルがソロコンの物だと気づかなかった。だから喜んでいる方の気持ちもそれは計り知れなくて。だから私は古くから応援してる人達が羨ましくて仕方ない!気持ちが同じでも、やっぱり一緒に見てきた歴史が違うんだもん当然。でもその頃違う事に興味を持ってたのは自分だしね。結局何が言いたいかっていうと、前の席でC&Rや振りが完璧だったおねーさまが超かっこ良かったって事だよ!

生まれて初めての国立のアリーナで、センステから放射線に伸びた花道と聖火台の下に設置されたステージ、ブロックのちょうど真ん中あたりにもかかわらずDVDで見るよりも実際かなり近くに感じた。割りとどこの席でも楽しめたんじゃないかな〜と思った。って勝手な考えだけどね。

いま愛を語ろうもflashbackもどんな言葉でも春風スニーカーも花火も星のfree wayも夢でいいからもお気に入り曲はやらなかったけど結局大満足しちゃった…。あらしおそろしや。

広告を非表示にする