読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アルパカの右にならえ

生ビールでも発泡酒でも幸せなアラサー。邦画と小説をこよなく愛する創作ヲタク。

邦画ログ/親父がくれた秘密(ボロクソすぎるけど一応)

親父がくれた秘密~下荒井5兄弟の帰郷~ [DVD]

親父がくれた秘密~下荒井5兄弟の帰郷~ [DVD]


親父がくれた秘密

びっくりするほどつまらない。お盆に帰省した五人兄弟がそれぞれの事情を抱えていて…って話は家族もので面白そうなのに、これは、何がつまらないのか…。役者さんはとてもいい人たちばかりなのにな。説明台詞のオンパレード、無理矢理な話の流れ、馬鹿の一つ覚えみたいな喋ってる登場人物のアップの多用、人のせいばかりにする理解できない性格の五男。もっと兄弟それぞれの人間の内面を描写するシーンが欲しかった…。兄弟上二人の心理描写はまだ良かった。大森南朋の鼻水が汚らしくて本気で腹が立った!なんなんだよまじで!!少なくとも家族の絆は感じられなかった。「絆」って言葉がほんととってつけたようで。最後全員で瓦直しに行くってどんなラストだよ。車の中のシーンは寒すぎて見てられなかった。元の舞台は面白かったのかな、どうだろう。見なくて良かった。