アルパカの右にならえ

生ビールでも発泡酒でも幸せなアラサー。邦画と小説をこよなく愛する創作ヲタク。

01/22

ということで前乗りホテルなう。夕飯もさささと済ませて本屋さんでシネマシネマとシネマスクエアを物色(出張終わってからのご褒美とか言ってたけど我慢できなかった)映画誌は高いしこのあとも何冊も発売されるし、お金も貯めたいしどっちか一冊にしようかな?とせっかくうんうん悩んでたのに、ちょうど目の前に向かい合わせに立った黒髪マスクの男性がまさかのニノちゃんに激似(身長もおんなじくらい)で、うあ!とつい二度見、からの八度見くらいして(笑)oh,これがtokyo…!?と一人で無駄にどきどきしてたらいつの間にか二冊とも購入してた。欲しかった三浦しをん舟を編むのハードカバーも平積みされてたからついつい購入。明日の朝ごはんと一緒に選んだ安納芋もなかアイス、シャワー浴びたあと雑誌読みながら食べよ(^o^)とかるんるん気分で部屋に帰ってきたらまさかの室内の冷蔵庫に冷凍機能がついてなくてその場でスーツ姿のまま急いで食べ切るという予想外。

いやだいやだと言っていた出張もいざ当日がきてしまったらやるしかないからしょうがない。暇で暇でしょうがないよりはいっそ鬼忙しい方が時間が経つの早いししんどいけど充実感があっていいよねというけどやっぱり出張いやだ〜かえりた〜い(笑)

広告を非表示にする