アルパカの右にならえ

生ビールでも発泡酒でも幸せなアラサー。邦画と小説をこよなく愛する創作ヲタク。

京都でかき氷「弥次喜多」

京都行ってきました。

イタリアのジェラートコンクールで入賞したとかいう「新八茶屋」さんの「プレミオピスタチオ」食べてきました。念願!で、もちろん美味しい!!なんだこれ、ピスタチオの香りが広がります。他のジェラートより高い500円というのも納得。皆食べてた。レジの女の子あっつそうだったなー(笑)ていうか、嵐山ですれ違う人皆暑さで死にそうな顔してたよ(笑)


そしてそしてウフフ、弥次喜多の「白玉宇治ミルク金時」も食べた!注文があってからひとつひとつお茶をたてるらしいよ。一口食べて「うまーーーーい!」と声を上げるくらい美味しい!甘さ全くない、大人の宇治抹茶という感じ。白玉がビー玉サイズの小ぶりで固くならなくて食べやすいです。ちなみにこれで1000円。冷房がついてないので時間との勝負です。冷房がついてない事について驚いてお店の人に聞いてる人もいたけど、この環境で食べるからこそのかき氷だと思うので耐えました。が、やっぱり暑い(笑)扇風機はあったけどね。溶けて器に残ったのも全部飲み干す美味しさ。もう一度食べたいです。

広告を非表示にする