読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アルパカの右にならえ

生ビールでも発泡酒でも幸せなアラサー。邦画と小説をこよなく愛する創作ヲタク。

【邦画ログ】【洋画ログ】「愛の渦」「LIFE」

 

愛の渦 [DVD]

愛の渦 [DVD]

 

ただひたすらにセックスしてる乱交パーティーのお話。乱交パーティーって言うから男女入り乱れのくんずほぐれつやりたいほーだいなのかと思ってたら、意外にも基本的に一対一のプレイ様式。口の悪い微妙保育士と顔の可愛い巨乳OLの二人、満州事変後には立場逆転してるのに笑った。可愛くてもマ●コ臭い方が立場が下なのか…(笑)最初の方の男子チームの様子見感が情けなかった。女子チームの探り合いも怖い。全く脱いでない田中哲司さんが一番エロいってどういうこと?最高でした。池松くんファンは絶対に観た方がいい映画。情けなさすぎ、最後までもてなさ過ぎで可哀想なくらい、でもそれが可愛い…。乳を揉まれる門脇麦ちゃんがエロい。雑誌のインタビューで麦ちゃんの父親が「お墓に入るまで絶対に観ない」とおっしゃっていたそうなのですが、結局観たらしく「すっごい面白かった!」って言ってたんだって。お父さんからしたら娘がこんな映画出てたらショックはあるだろうなぁ…。窪塚洋介も良かった…やっぱりかっこいいや。「登場人物が上映時間123分中104分裸」という触れ込み通り、画面は常に肌色。そのせいか、普通に着衣しているシーンを見ると違和感を抱いてしまう。美人より、ちょいブスが喘いでる方がなんかいやらしく見えますね。不思議。名言は「好きとかになってんじゃねーーよ!!」だ!

 

感想記事読ませていただきました。

遺憾な快感。 『愛の渦』 - 菱沼康介の、丸い卵も切りよで四角。

 

 まず、吹き替えは最低なので絶対絶対字幕で見てほしい。開始五分で掴まれました。空想妄想トリップが気持ち良くて、でもどこからどこまでが空想なのか区切りが分からなくなっちゃう。「食べて、祈って、恋をして(この邦題酷いなって思ってたけど、ちゃんと調べてみたら原題もこんな感じだった)」とか「あなたは私の婿になる」とかいう映画を崇拝するようなハッピースウィートスウィーツ脳の人たちからしたらそんなにかもしれないけれど、めちゃくちゃ面白かったです。特に男の人の方が面白いと感じるんではないかな…たぶん。ショーン役がショーン・ペンだったことに気がついてめちゃくちゃ驚きました。アイアムサムの!?って。全然違う人に見える。すごいなぁ…。

 

ネタバレ注意。感想記事読ませていただきました。

現実の冒険をしよう 映画「LIFE! ライフ」ネタバレなし感想+ネタバレレビュー カゲヒナタのレビュー