アルパカの右にならえ

生ビールでも発泡酒でも幸せなアラサー。邦画と小説をこよなく愛する創作ヲタク。

最近買った好きな漫画

オデットODETTE(3) (ポラリスCOMICS)

オデットODETTE(3) (ポラリスCOMICS)

オデット ODETTE(2) (ポラリスCOMICS)

オデット ODETTE(2) (ポラリスCOMICS)

オデット ODETTE(1) (ポラリスCOMICS)

オデット ODETTE(1) (ポラリスCOMICS)

「オデット ODETTE」 日当貼
ピクシブコミックで数話読んでツボにハマって惚れちゃった。
猫の彼氏とデートする(文で説明すると不思議)漫画。猫の彼氏は(漫画上では)喋らない。
ピクサーのウォーリーとかチャップリンみたいな可愛さがいい。


13月のゆうれい 2 (Feelコミックス FC SWING)

13月のゆうれい 2 (Feelコミックス FC SWING)

13月のゆうれい  1 (フィールコミックスswing)

13月のゆうれい 1 (フィールコミックスswing)

低反発リビドー

低反発リビドー

「13月のゆうれい」
「低反発リビドー」高野雀

この人の描く登場人物はいつもどのキャラも淡々とした性格で、心理描写が深いとは思わない。
人間の汚い部分とか弱い部分の話じゃなくて、表面だけのような気がしてすごく惜しい。
ツボにハマりそうでハマらない惜しい人だなーといつも思う。でもそのサラッとしたのはこの人の良さかな?
私がハマらないだけでね。


おとなとこども、あなたとわたし。 (1) (it COMICS)

おとなとこども、あなたとわたし。 (1) (it COMICS)

おとなとこども、あなたとわたし。 (2) (it COMICS)

おとなとこども、あなたとわたし。 (2) (it COMICS)

「おとなとこども、あなたとわたし。」 糸なつみ
この人との出会いは天才現るだった。最近のネット漫画ってレベル高すぎて困る。
書籍化して即行で買いに行きました。
神と崇めるいくえみ綾的エッセンス感じまくりのビンビンです…。
若い子だけじゃなくて年配の人のお話まで描けるのは凄い。
すぐ大好きになってしまった。


春の呪い小西明日翔
この人もはじめはピクシブでした。
絵が個性的で文学的でモノローグが多めです。
文章でも良さそう、小説も書けるんじゃない? この人。
終盤の母親との会話に涙が出そうになりました。
ピクシブでの別名義で上げてる「来世は他人がいい」という漫画も好き。


「太陽が見ている(かもしれないから)」
「G線上のあなたと私」
「おやすみカラスまた来てね」いくえみ綾

いくえみ綾のガチオタです。太陽~は、ほんとドロンドロンだよね。
個人的には日帆が嫌いだ。岬が土下座して「お願いします別れてください」
って言うシーンはキッツイ。
G線上~は大好き、ほんと大好き。
理人の彼女のリアルさ。不安だよね不安だよね~理人も大学生の男の子だもんまあ付き合うわな
という感じ。也映子が元婚約者と偶然再会して回転寿司に行く15話は、
タイトルの入るタイミングから話の展開まで全て完璧だと思います。
いくえみ綾と同じ時代に生まれることが出来て本当に私はしあわせな人間です。
それくらい好き。


ミッドナイトブルー (フィールコミックス)

ミッドナイトブルー (フィールコミックス)

「ミッドナイトブルー」須藤 佑実
最近の漫画家さんは本当に話の作り方も絵もうまいなぁオイ!
と、酒を飲みながら絡みたくなる一冊。装丁が素敵。
最近の漫画はほんとデザインも綺麗だしオシャレだし内容も面白いしたまらん。


「ごほうびおひとり鮨」王嶋 環
10年モノの彼氏にフラれたじアラサー女子が鮨を食いまくる漫画です。
御託は良いんだよ、鮨食やぁいいんだよ! と親指を立てたくなる漫画。
女子が食べ物食う漫画が増えたよね。
食べ物系漫画が大好きな私にとって天国だよ。


ダンジョン飯」九井 諒子
言わずもがな……だろ?
この人は昔っから動きのある絵は描けないよね。でも大好きなんだ。


兎が二匹 2巻(完) (バンチコミックス)

兎が二匹 2巻(完) (バンチコミックス)

兎が二匹 1巻 (バンチコミックス)

兎が二匹 1巻 (バンチコミックス)

「兎が二匹」山うた
この人もピクシブ? だよね?
切なすぎて胸が痛くて読みながら心が死ぬ。つらい。最高。好き。


ブログランキング参加してます。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

広告を非表示にする