アルパカの右にならえ

生ビールでも発泡酒でも幸せなアラサー。邦画と小説をこよなく愛する創作ヲタク。

【邦画ログ】【洋画ログ】SCOOP!/ズートピア

f:id:ayappu900:20170706015611j:plain

SCOOP!
福山雅治福山雅治なのにどうしてこんなに臭そうで汚い中年に見えるのか。初っ端からカーセックスのシーンから始まるのが最高。
二階堂ふみちゃんが「マジ最低ですねこの仕事」って悪態ついてんのが可愛いのなんのって。福山雅治二階堂ふみちゃんにキスして襲いながら「吊り橋効果だよッッ!」って叫ぶの最低過ぎて笑った。
リリーフランキー滝藤賢一名演技死ぬじゃん? 特にヤク中のチャラ源を演じるリリーフランキーが凄すぎて、これ本当に「そして父になる」に出てた人ですか? と言いたくなる。ボディ打つ時の「チャラ源チャラ源チャラ源~~!!」が可笑しかった。助けに来た静御前(チャラ源のこの呼び方も好き)が一発でのびた後にあのチャラ源は笑う。野火の連れてこられた場所がいかにもフィクションの中の「ワルモノのアジト」で、ちょっと面白かった。どこにあんだよこの場所。
パパラッチが芸能人の熱愛ショット撮りまくるシーンで、深夜のスーパーでコンビの片方が品物を落として音を出して、目線をそっちに惹きつける隙に写真を撮る手口(撮られた方の2人の視線が同じ方向に向いている)がリアルでウワーーッ!!となりました。ジャニヲタからしたら恐怖しかない光景(笑)やめて~~。
「ビーチクボーイズ」という店名からの「割引券でーす」にも笑った。お前行ったんかい。
やっぱり吉田羊は美しい。仕事場ではあんな格好してるくせに、元恋人静御前のうちに来る時のドレスアップした姿と髪型にはもうー、女心感じた。めちゃくちゃかっこいいし、どれだけ若い女の子に手出してても福山雅治が帰ってくる自信がある女の強さをまざまざと見せつけられた。吉田羊の頬っぺたを片手でむにゅうできるのは静御前だけだね。

f:id:ayappu900:20170706015615j:plain

いざベッドシーンになった時の、福山雅治二階堂ふみちゃんのシーンがめっっちゃくちゃ綺麗に撮られててしぬほど笑った。汗ひとつかいてないセックスシーンは、今までの汚い展開と下ネタのプラマイ精算かしら。それにしたって二階堂ふみちゃんの守られ乳首は凄いね。あそこまでパンツとブラで肌色死守されちゃなんも言えねえ。逆に浮いてた映画の中で。それが狙いなのかな? キスシーンもなんかハイハイチュッチュッパッパッて感じで、ただ福山雅治二階堂ふみちゃんの耳たぶとか肩の皮膚を食んでたのがエロかったかなー。
静御前の前戯が丁寧なので、デカイと見せかけてそんなにデカくないでしょーがって吉田羊の言葉はあながち間違ってないのかも。もっと荒々しいベッドシーンを期待していたこっちが悪いんだ……静御前は丁寧な前戯を好むんだな、うんうん……としみじみしちゃったよ。

チャラ源の娘のトラウマが心配だ。ヤク中の父親に連れ回されても最後の最後まで「でも……」って言って、その場を離れるのをためらう娘の描写に涙が出た…。最初の夜景のカットで出てこなかった東京タワーが最後に見られて大満足。
エンドロール、静御前と野火コンビ張り班の車での定点カメラがすごく良かった。エンドロール良ければ全て良しの名作。


ズートピア
冒頭から「パパとママがなぜ幸せだかわかるかい? 夢を諦めたからだよ」と、子供のジュディに言い聞かせるシーンですでにウッとなった。
ディズニーはやっぱり面白いなぁ。
ジュディとニックはガチでアツいよね。最高。
吹き替えは、上戸彩サバンナ高橋とDreamのAmiの三人は、ちょっとキツかった。普通の声優さんで聴きたかったなぁ。特に上戸彩は声優はもういいと思う。ストーリーは大好き。