アルパカの右にならえ

生ビールでも発泡酒でも幸せなアラサー。邦画と小説をこよなく愛する創作ヲタク。

やるせないのはつらい、だけど面白い

友達とおすすめの漫画や映画の話をしてたんですけど、彼女が「大人になってからは、やるせない想いや後味の悪い想いをするようなストーリーが辛すぎて、自発的にあまり読まなくなった。現実を知った分だけ、フィクションの世界では限りなくハッピーでいたいし底抜けに幸せを感じたいし悪い人が誰もいないと良い」って力説してて、ほんと(分かる)って頷いた…。
いわゆるバッドエンドとか救いのないストーリーって昔の方が好きだった気がする。この友達に洋画「ミスト」か「ダンサー・イン・ザ・ダーク」を観せたらしぬかもしれない。私は家族で「ミリオンダラー・ベイビー」を観て、鑑賞後ものすごく重い空気になったことがあります。

これだけじゃあれなんで胸くそ悪かったりせつないしやるせないけど好きな漫画を紹介します。

ボーイズ・オン・ザ・ラン花沢健吾

なにも言わずに一巻から読み始めて欲しい。まずちはるちゃんを好きになってから、話はそれから。


兎が二匹 1巻 (バンチコミックス)

兎が二匹 1巻 (バンチコミックス)

兎が二匹 2巻(完) (バンチコミックス)

兎が二匹 2巻(完) (バンチコミックス)

兎が二匹/山うた

キーワードは「不老不死」
「ご飯がないだけで 焼かれただけで 歳とっただけで
明日があると思ってる間にみんな一瞬で死ぬくせに!!」
ってセリフがつらい。


夏雪ランデブー (1) (FEEL COMICS)

夏雪ランデブー (1) (FEEL COMICS)

夏雪ランデブー河内遙

この漫画のヒロインには死別した元恋人がいて、その元恋人が主人公(男)の身体を借りてヒロインとデートしたり会話する展開がせつない。
好きなセリフはその死んだ男の人の
「たとえば僕が この流れで 君に何かを諭されているんだとして
多分うまく納得できたら それで全て丸くおさまるんだ
わかってるんだ いちおう ちゃんと これ以上 いちゃいけないって」

です。つらい。


ミリオンダラー・ベイビー [DVD]

ミリオンダラー・ベイビー [DVD]

ミスト DVD

ミスト DVD

ダンサー・イン・ザ・ダーク [DVD]

ダンサー・イン・ザ・ダーク [DVD]