アルパカの右にならえ

生ビールでも発泡酒でも幸せなアラサー。邦画と小説をこよなく愛する創作ヲタク。

「森山中教習所」安定の麻生久美子

f:id:ayappu900:20180323225417j:image

 

森山中教習所

森山中教習所

 

 

野村周平くんがとんでもない能天気バカ大学生でめっちゃ癒される。暑かったら水道の水頭からかぶったり事故った車見たら指差して笑ったり山の中に鹿がいるの見つけたら長い棒持って探しに行ったりとか到底頭がいいとは思えない行動を繰り返す主人公に癒されてたら二時間終わってた、そんな感じ。そんなバカ大学生とイケメン若ヤクザと田舎の非公認教習所で毎日毎日ただただ無茶な車の運転をしたり遊んだり飯食ったりする毎日がすごい楽しい。素直でバカな清高がまるで動物園の猿のよう。あっつい夏の昼間にかき氷食べながら観たい映画ナンバーワン。

f:id:ayappu900:20180323225522j:image
岸井ゆきのちゃんってほわほわした雰囲気のふしぎちゃん役か似合うよね〜ほんと。可愛い。この岸井ゆきのちゃんが初っ端から特盛りの牛丼もりもり食うんだけど、美味しそうで牛丼食べたくてしょうがなくなった。麻生久美子も安定の麻生久美子でほんと好き。歳下の男の子に好かれるお姉さん役やらせたら右に出る女優なし。

f:id:ayappu900:20180323225536j:image

じゃあバックでS字戻っちゃおうかな!!とかバカすぎて笑うしぬ。大雨が降る中Tシャツ着た背中びしょ濡れにしながら自転車漕ぐとか夏過ぎて夏過ぎて。またバカ大学生の清高の家庭環境も、母に暴力を振るう無職DV父ありという最悪の状況で手放しで笑ってるだけじゃいられないのもつらい。

f:id:ayappu900:20180323225550j:image
本当はヤクザの仕事を辞めたい轟も結局は父親の事務所を継ぐし、作家になって日本中を旅してやるぜーって言ってた清高も、現実は原稿料の安そうな車関係誌の連載も打ち切られっていう状況で、なかなか自分の理想の通りには物事は進まないよなって感じでエンド。エンディング曲の星野源の「Friend ship」がまた良い。エンドロールが珍しい横流れで、初めて見た!!と無意味に感動しました。

f:id:ayappu900:20180323225559j:image

邦画のいいところか詰まりに詰まった映画だなぁと清々しい気持ちになりました。邦画好きはもちろん、野村周平くんぁ好きな人、賀来賢人くんが好きな人は絶対観るべき映画だし、夏を感じたい人も、エンドロールで流れる星野源の歌声が沁み入るので星野源好きも観たらいいと思う。