アルパカの右にならえ

生ビールでも発泡酒でも幸せなアラサー。邦画と小説をこよなく愛する創作ヲタク。

2/15 テゴマスの青春ツアー1部■大阪フェスティバルホール

f:id:ayappu900:20140215183618j:plain

テゴマスのコンサートに行ってきました。大阪の初日!何があるか分からないドキドキ状態でかなり期待値が上がっていました。会場では猫中毒の猫の着ぐるみが飾ってあって、「猫中毒の時着ぐるみを着てくるか否か」の賭け予想をしていた友人全員で「始まる前に答えを見てしまった!」と笑いました。着ないのね!!あとコンサートグッズがひくほどださくて笑いました。特にTシャツがひどい。出力レベル。なのに千円のカレンダーのクオリティは高い。なんなんだ。

 

幕が上がらない状態でライトが消えて、ステージに二人が登場してきました。二階席なのに近くて、これは前の席だったら近すぎて困っちゃうだろうなぁ~という距離(笑)

 

あと個人的に大好きだけど、前のアルバムの曲だから聞けないだろうなぁと諦めていた「音色」と「魔法のメロディ」が聴けてすごく嬉しかった!バンド紹介→衣装替えて出てきた時のまっすーのラップがかっっこよすぎて卒倒しそうになりました。「聞こえた声は僕のもの」の低音ボイスにシビれたよ。ホールならではの演出をという事で、青いベンチをマイクなしの生歌で披露してくれることになり、びっくりしました。アイドルのマイクを通さない生声を今後の人生で聞く気がしねえな…ということで心を無にして聴きました。一生の思い出にしよう…!ですが子どもが終始ぐずるという最悪のシチュエーションになってしまって、これだけが残念でした。連れ出さなかったお母さんの髪が今後どのシャンプーを使ってもギッシギシゴワゴワになる呪いをかけておきました。南無三。

 

何の曲か忘れたけど、手越しくんがビブラスラップをばいーーーん!と叩いた時が一番テンションが上がりました。猫中毒が可愛くって、ハルメキかと月の友達の盛り上がり方もすごかった。最後のヒカリが終わるとステージの奥に二人が歩いていって幕が下りて終了。「see you next live...」の文字が出ておしまい。去年行ったperfumeのライブみたいな終わりかただ!とひとりで大興奮。ライブ終了後はオムライス食べてHARBSに移動して三時間喋り倒しました。恐ろしいほどにジャニーズの話しかしておりません。最後にセットリストを載せて終わります。

 

01.ヒカリ

02.蒼色ジュブナイル

03.音色

04.ひとりじゃない

05.いつかの街

06.ファンタジア

07.魔法のメロディ

08.少年 ~Re:Story~

09.青いベンチ

10.きれいごと

11.タイムマシン

12.サヨナラにさよなら

13.シュプレヒコール

14.innocence

15.猫中毒

16.花に想いを

17.ミソスープ

18.キッス

19.色鮮やかな君が描く明日の絵

20.夕焼けと恋と自転車

21.ハルメキ

22.月の友達

23.ヒカリ