アルパカの右にならえ

生ビールでも発泡酒でも幸せなアラサー。邦画と小説をこよなく愛する創作ヲタク。

02/10

静岡グルメの旅終了ということで、ただいま帰りの新幹線の中、名古屋で乗り換えのために起きてなきゃならない時間を使って日記をしたためております。静岡おでんと富士宮焼きそばと漁港での海鮮定食を食べまくりました。海鮮定食はあまりに量が多すぎて(うにいくら桜えびたこいかまぐろトロの山盛りの切り身+スーパーで買うような分厚いさくのマグロが三枚も…)もう二カ月くらいマグロ見たくない…という状況に(笑)んーでも三十分くらい並んだかいがあって、とにかくおいしかったー!焼きそばも美味しかったな〜あっさりソース味で麺がもちっとしてて。つけナポリタンだけはスケジュールの都合で諦めることに…残念。しばらく静岡の写真続きます。

今回は観光は動物園と美術館だけであまりせず、ひたすらグルメに走りました。おすすめのこっこというお土産を家族の分も大量購入しました。あとキオスクに売ってた饅頭くらいの大きさのまん丸のあんこが挟まった(もはやどら焼きの定義がくつがえる)びっくりどら焼きというのも。食べるの楽しみだな〜。

退職日が一日伸びちょっとしょんもりしています。その日が今月で一番ピンポイントに忙しいんだと言われ仕方なく。そして有給を一カ月分使えるため三月分のお給料は無事出そうです。一安心。このご時世職がなくなるということは不安要素にしかならないのですが、やっと解放されるーという気持ちと、新しいことを始められるわくわくする気持ちでいっぱいです。忙しい日は日当を出すから手伝いにきて欲しいとかふざけたことをぐだぐだぬかしてたのであーはあはあとごまかしてきましたが申し訳ないですが拒否させていただきます。しねばいいのにと思い続けてきた相手から今更誠意とかコミュニケーションとか言葉を聞かされても心なんか一ミリも動きません。統率力もない仕事の段取りも割り振りもまともにできない上司の尻拭いをやらなくていいと思うともうほんとうに本当に嬉しい気持ちでいっぱい!ばんざい!

注文してたお皿も届きうきうきです。しかしついに花粉到来のようですね。静岡でくしゃみ連発です。やだー。

広告を非表示にする