読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アルパカの右にならえ

生ビールでも発泡酒でも幸せな29歳。邦画と小説をこよなく愛する創作ヲタク。

加藤シゲアキ「中の人」東京グローブ座 東京ジャニヲタ一泊二日の旅

日常 J事務所
f:id:ayappu900:20140529215653j:plain

肝心の舞台はすごく面白かったです。基本コメディの、ダンスパフォーマンスありーの、ちょっとシリアスありーの。久しぶりの生で拝んだシゲは男前が過ぎました。あとこれは割りとジャニーズ毎回思うんだけど、思ったより背が大きくないなって印象。俳優さんがステージを下りて客席を走り抜ける演出があったので、心の中で「ハーーッ!」って驚きました(笑)好きな俳優さんだったので余計ドキドキ。

f:id:ayappu900:20140529215753j:plain
f:id:ayappu900:20140529220023j:plain
f:id:ayappu900:20140529220047j:plain

舞台後は夕方まで渋谷のまんだらけをぶらつくという正しいジャニヲタスタイル(笑)タワレコ関ジャニのJUKEBOXの衣装が展示されていてそれも見てきました。ふんどし!こういうのを見ると都会っていいなぁと思います。あとは噂のGUTSのラッピングトレーラーを二回見られました!ラッキー!だけど二回とも気づくのが遅すぎて写真が撮れないという残念な結果に…。夜はイタリアンのお店でご飯を食べました~。女三人ワイングラスでオレンジジュースを飲むというなんという健全なディナー。ボンゴレのあさりが大きくて大満足。七色にライトアップされた東京タワーの写真を撮って満足してホテルへ帰りました。

f:id:ayappu900:20140529215840j:plain

次の日は早朝に地震で起こされました。部屋が八階だったので揺れる揺れる。怖かったね~とか言いつつ起床予定時刻までまた寝る。この日は適当にぶらぶらしつつ、大阪でフィルフェスを鑑賞予定の友人二人と夕方には別れました。かき氷を食べに行こうと思っていたのですが、昼に食べたラーメンが思いの外重かったので、ちょうど松屋銀座で五月六日まで行われているムーミン展を見に行くことに。調べると現在四十分くらい入場規制があるということで、八重洲ブックセンター島本理生さんの「よだかの片想い」を購入して読みながら並びました。ここのブックカバーが花柄で綺麗ですごく好きなのです。

f:id:ayappu900:20140529220350j:plain

ムーミン展は原画がたくさんあって良かったです。混雑していてゆっくり見られたわけではないけれど、ジオラマが生で見られたので満足です。クリアファイルとか図録とかいっぱい買っちゃいました。チケットファイルは無駄に四枚も購入しました(笑)友人に配ろうと思います。図録も読み応えがあって綺麗な装丁で、これで二千円?安い!と今日読み貪っていました。しかしグッズを買う際にもレジで並んだのですが、入場規制の列もだけど、この程度の列で「待ち時間長い」「疲れる」なんて思わなくなったな~って思いました。コンサートのグッズ列に比べたらこんなもの…と、一人ジャニヲタは思いました。よく訓練されたヲタクとはこういうことを言うのですね。

f:id:ayappu900:20140529220436j:plain
ムーミン展のニョロニョロ)

帰りの新幹線の中では牛肉どまん中(東京駅から新幹線乗るとき毎回買っちゃう美味しい)を食べました。新幹線の中でサイトのブログの記事書くぞ~とか思ってたら爆睡。で、忘れないうちに今日はカンガルーノートに旅の思い出をメモしていました。チケットファイルもさっそく活用。楽しかった~。今度はかき氷目当てにまた東京行きたい!